主婦あいこ何でもない独り言

Just another WordPress site

私のアレルギー寒冷蕁麻疹

私は3〜4年前から、食物アレルギーや寒冷蕁麻疹に悩まされています。一番最初に食物アレルギーに気付いたのはとある飲食店でアルバイトをしていた時のことです。皿洗いをしてたら腕にボツボツがたくさんでき、とてもかゆくなったのです。その症状が出てからというもの、皿洗いをする度に同じ症状が出るようになってしまい。結局、アルバイトを辞めなければならなくなりました。理由が分からなかったので、皮膚科に行きアレルギー検査をしたら、食物アレルギーということが判明しました。しかし、食べても何も起こらないのに何故?と思い、尋ねてみると、ストレスが与えられた状況で食べ物が身体に触れていたのが主な理由だと説明されました。アルバイトを辞めた後、家で皿洗いをしても何も起こらなくなりました。ストレスとアレルギーの関係は親密なことを学ぶことができました。
寒い季節になると、寒暖差で身体中がかゆくなり病院に行ったら寒冷蕁麻疹だと言われました。外から家に帰ってきただけでボツボツ、部屋からお風呂に入るだけでボツボツ、部屋から布団に入っただけでボツボツと冬の季節の家の中は地獄です。かゆみ改善方法色々試してもなかなか効かず睡眠不足になるし、朝起きたら掻きむしった後で傷だらけです。アレルギーは本当に怖いです。

息子が不登校になった時の話

小学校6年生の息子が不登校になった時のことです。きっかけは今思うとささいなことだったと思います。不登校原因は友達関係の悩みが始まりでした。もともと内向的な性格の息子ははっきりと意見がいえない子で、友達が嫌なことを言ってきても我慢してしまう子でした。
6年生で同じクラスになったひとりの男の子とゲームの話で盛り上がり仲良くなりました。夏休みもよく遊んでいました。その子はとても負けず嫌いな子で息子とゲームをしていて負けると暴言や手が出ていました。私も家で見ていた時はけっこう激しいなと思っていました。
息子もわざと負けてやるのは嫌だしゲーム好きとしてプライドがあるので全力でゲームをしていて勝っていたのでその友達がいよいよイライラマックスになったのでしょう。ある日DSの友達リストなどが見られる画面のコメントに息子の悪口を書き込みました。息子はそれをみてショックをうけてしまいました。学校でも話したくないといい、学校にいきたくないと言い出しました。
その時に対処してあげていれば良かったのですが、他にも友達いるでしょうとか頑張ってと言って行かせていました。すると朝お腹が痛いと言ったり、実際起きられなくなったりして体に現れ始めました。
話を聞くとその友達は息子を友達リストから外したそうです。私はそんなことするなんてもう友達じゃなくていいよと言いました。それでも息子の心は晴れず、しばらく学校を休むようになりました。
その間に息子とは友達づきあいについて話したり今まで悩んでいたことも知りました。
休んでいると他の友達が手紙をくれたり予定を持ってきてくれたりして、その中にいた男の子が昔同じクラスだったようでとても心配してくれました。その男の子のおかげで息子は学校に行こうかという気持ちがまた戻ってきました。
今は原因になった子とも話はできるようですが距離を置いています。精神的なことから体に不調が出るというのを目の当たりにしたのでもっと話を聞いてあげて事前に解決できたらいいなと思いました。

色を合わせて、ウィッグを自毛のように

あら、もう白髪が伸びてきてるわ。最近、2週間に一度は生え際リタッチしているんじゃないかしら……。

この頃、どうもいつも生え際が白っぽい。
これが、「白髪」ではなく「薄毛」で頭皮が透けて白く見えているのだと気付いた時は、かなりショックでした。年齢的には55歳の頃でした。

頭皮に少しでも色が欲しくて、ヘアダイの間隔をさらに短くしたりもしました。けれど、美容院の先生に止められました。頻繁に染め過ぎれば、逆に頭皮を傷め、髪が抜ける原因を作ることになる、と。

それなら薄毛対策をどうしたらいいか、いろいろ考えました。
いったん気付いてしまうと、薄毛のことがいつも気になるようになり、憂鬱でした。
何か対策をとるにしても、すぐに効果の感じられる方法でないと、ずっと憂鬱なままになってしまうと思いました。
そこで、私はウィッグを試してみることに決めました。

最初は美容院の先生から紹介していただいたメーカーさんから購入。全かつらではなく部分ウィッグを勧められ、自分なりに一番しっくりくるものを選びました。その日、いきなりふさふさになった髪に戸惑いながらも、ウィッグのおかげで気持ちは一気に軽く明るくなりました。

それから4年。

部分ウィッグは、色が合えば、まるで自毛のように髪に馴染んでくれます。そこで、少しでも自毛に近い色と質感を求めて、買い増していった結果、今、手持ちのウィッグは4個になりました。

ドクターシーラボの薬用アクアコラーゲンゲルが好き

私は肌のくすみが悩みで、顔色が暗く見えることが悩みでした。
メイクしてもいまいち顔色がパッとせず、また乾燥肌のため肌の触り心地も悪かったです。

そんな時に友人からドクターシーラボの薬用アクアコラーゲンゲルをおすすめされ、試しに使ってみることにしました。

まず、ジェルの付け心地はさっぱりしています。
インターネット上でベタつくという口コミもあったため心配していたのですが、伸びが良くて肌にすーっと馴染んでいくので、塗っていて気持ちが良いです。
特にメイク前などはスキンケアの段階で肌をベタつかせたくないので、このジェル使い心地は非常に気に入っています。
そして何より塗った後の肌がすごくモチモチと潤います。

また、私はメイクして時間が経つと肌の乾燥が気になることが多かったのですが、このジェルを使い始めてから日中の乾燥が気にならなくなりました。
特に冬の乾燥が顕著に気になっていたので、この効果は嬉しい限りです。
そして期待していた肝心のくすみ改善効果ですが、使用する前と比べると若干マシになったように思います。

美白やくすみについては正直、劇的な変化は感じられませんが、サラっとした塗り心地と適度に潤おう感じがとても気に入っているのでこれからも使用し続ける予定です。

ほほのたるみ解消するには

ふと下を向いた状態で洗面台の鏡を見たら、頬のあたりのたるみが異常に目立って見えました。その時になってようやく、頬がかなりたるんできていることに気づきました。いつの間にか加齢による老化が忍び寄っていたことに、少し背筋がゾゾッとしました。
頬のたるみが気になるようになってから、顔の体操をするようになりました。頬の筋肉を鍛えて、少しでもたるみを解消しようと思ったからです。体操の方法は簡単です。目いっぱい大きな口を開けた状態を10秒間続けます。「あ」と発生する口が基本です。次は「い」の発声時の口の形を10秒間続けます。そして最後は、「う」の口をして10秒間です。これを1セットとし、時間がある時に何回かやるようにしています。
あと、ネットで猫背なのも頬のたるみに影響するという記事を見てからは、姿勢にも気をつけるようにしています。猫背だと、あごが突き出た姿勢になり、どんどん頬の筋肉も使わなくなり、たるみを加速させることに繋がってしまうのだそうです。それを知ってからは、猫背になっていると気づいたら、すぐに姿勢を正すようにしています。普段の日常生活の中で、知らず知らずのうちにたるみを加速させてしまっていたんだなと思いました。
またやはり外からの化粧品の部分も気をつけなくてはならないとおもうので
口コミでたるみの悩みが解消できたと評判の化粧品モイストリフトプリュスセラムがいいみたいなので
顔体操と一緒に取り入れてみます。

クレンジングはオイルクレンジング

毎日の洗顔クレンジングにソフティモのスピーディクレンジングオイルを使用しています。

今まではダヴのオイル泡クレンジングを使用していました。洗顔フォームもダヴを使用していたのですが、急に肌に合わなくなってしまいクレンジングも一緒に変更しようと思ってこちらにしました。

選んだ理由は濡れた手で使えるクレンジングだからです。

と言いますのも、私めんどくさがりなのでメイク落としはバスタイムに行います。湯船につかる前にメイクは落とすので直接濡れた手でクレンジングオイルは使いませんが、やはり湿気もありますのでバスルームでも使用できるものを選んでいます。

使用感は、オイルですがべたつかずさらっとしてメイクもちゃんと落ちます。ゴシゴシしなくて良いので肌にも優しいと思います。お湯で落ちるタイプのマスカラは残りますが、そもそもお湯で落ちるので気にしていません。もう3回くらいリピートしていますが、肌荒れも無く次回も購入予定です。

ただ、やっぱり手や顔が濡れているとうまくメイクが落ちない気がします。(上記と言っていることがあべこべになるのですが。。)意図せず手や顔が濡れた時は軽くタオルで拭いてから、使用するようにしています。

価格も高くないので助かっています。

ヘルペスが出来てしまったら、早めに対策を

3年前の冬、手の中指と人差し指全体にヘルペスができました。
ここ数年、冬になると茶碗洗いのきつい洗剤と、乾燥のせいで手荒れがひどく、人差し指と中指の第二関節の辺りにあかぎれができたり、かゆくて掻きむしってしまうとかさぶたになってしまったり、ごつごつの指になってしまいます。
3年前の冬は、地域の役員の仕事が忙しくストレスのせいで、そのあかぎれ、かさぶたの状態に加え、周辺にヘルペスができてひどい状態でした。もう何をしていても、かゆくてかゆくて、掻きむしると透明や黄色っぽい汁が出てきて、それがさらに広がってしまって。指がぼんぼんに腫れあがっていました。右手が特にひどかったので、役員の仕事で字を書かなければいけない時にも、なんとかペンは持てるけれど、腫れあがった指ではうまくかけなくて、他の人に頼んで書いてもらっていたほどです。
寝ている時にも、かゆくて搔きむしってしまうので、いつも寝不足で、起きた時にヘルペスが潰れた時に出る汁が布団についてしまって洗濯物は増えるし、起きている時にもかゆくてかゆくて、集中力はなくなるしイライラするし、本当に辛かったです。
あまりのひどさに耐えかねて、皮膚科に通ったらリンデロンとヒルドイドを処方されました。ステロイドの副作用が怖くて、あまりステロイドは使いたくなかったのですが、ずっと使い続けなければ大丈夫とのことで、一日3回、2週間ほど塗り続けるうちに徐々に治っていきました。こんなに簡単にヘルペス薬で治るのなら、無駄に我慢するよりも早めに対策をすれば良かった・・と思います。

背中ニキビ悩んでいました。

30代後半女性です。以前、付き合っている彼氏から「背中けっこう汚いね」と言われてかなりショックを受けました。普段、自分の背中を見ることはなく、お手入れなんてしていませんでした。鏡で自分の背中を見た時、びっくりしました。赤いニキビがプツプツとできていたんです。痛くないので全然気づきませんでした。

背中ニキビ専用の商品はないかと探してみたところ、背中ピーリングのピールワンと薬用背中ニキビケアジェルのジッテプラスが気になり、二つを購入しました。一緒に使うことで背中ニキビが改善されるというのです。ピールワンで古い角質や汚れを除去して、ジッテプラスで抗菌と保湿をすることができるとのこと、さっそく使ってみました。

2ステップ背中ケアをすることで、だんだん赤ニキビが消えていきました。ザラザラしていた背中がしっとりスベスベと潤うようになり、もっと早くに背中ニキビケアをしておけば良かったと後悔をしました。背中ニキビができているなんて知らなかったのですが、これからは入浴や着替えの時に背中が綺麗かどうか、しっかりと確かめようと思います。
ジッテプラス口コミで人気なんですね。

背中が綺麗だと女子力が高いような気がします。刺激が強かったら嫌だなと思ったのですが、肌に優しく低刺激で気に入りました。

髪ストレスのケアに育毛剤デビュー

40代の女です。女性で育毛剤のイメージはあまりないような気がします。私が育毛剤デビューしたのは30代の初めです。酷い肌荒れでカウンセリング化粧品を使っていたので毎月買いに通っていたんですが、夏の紫外線で髪がパサパサ、ゴワゴワしていたんです。その事を話すと美容部員さんから育毛剤を勧められました。頭皮も髪もストレスを受けやすいという話でした。看護師さんもストレスで髪が抜けやすく買いに来る人が多いと聞きました。でも私は店頭で買うのにためらいがありネット通販でナノインパクト100レディという育毛剤を買い頭皮マッサージしてもらったら凄く気持ちよくてお風呂あがりに、頭皮に数滴つけて頭皮を揉み解すと頭皮はもちろんですが目や顔がスッキリするような気がして気持ちいい。ただ、マッサージするのに時間もかかるし、腕の力もいるので疲れてしまうんです。なので、毎日続けるのは困難でしたが週に1,2回はするようにしていました。髪を生やすというよりは健康な頭皮を取り戻す感じです。少しの手間と時間をかけるだけで、頭皮が柔らかくなってきて髪のパサパサもゴワゴワも改善されました。夏は頭皮のつまりも気になるので、育毛シャンプーを併せて使っています。頭皮が健康だと顔のしわも改善されるので今後も使っていきたいと思います。

ウィッグはおしゃれなだけじゃなく医療用ウィッグ安いのがある。

女性用のウィッグは、髪に悩みのある方が付けるイメージが強いですが、ファッションとしても出来ておしゃれを楽しむことを出来ます。しかしウィッグは、不自然な仕上がりや頭が蒸れたり、ウィッグの髪の維持が大変なイメージがあります。
ウィッグドールは、医療用ウィッグとして開発されたウィッグで、髪一本一本を手で植えているため、使用をしても髪の毛が根元から立ち上がり、自然なボリュームの仕上がりになっています。ま実はアクアドールの
医療用ウィッグ安いんです。安い医療用ウィグお探しの方には大変お得なんですよ。
そして肌色の
ネットを使用しているため、つむじなど生え際が見える状態でも自然に見えます。
またネットの材質にもこだわり、良く伸びる材質を使用しているため、アジャスターを調節して様々な頭の形にフィットさせることが出来ます。そして通気性が良く、地肌が蒸れる心配がありません。
他のメーカーのウィッグを様々試したことある方は、他のウィッグより軽く、着用感が軽いことや、地肌がかゆくならないなど、すべて手植えで作られているこの商品に満足されているようです。またボリュームも自然で、ウィッグをしていることが周りからわからないそうです。
このようにウィッグドールは、すべて手植えで作られていることで、今までのウィッグの欠点をなくし、自然な仕上がりになる商品です。