主婦あいこ何でもない独り言

Just another WordPress site

ほほのたるみ解消するには

ふと下を向いた状態で洗面台の鏡を見たら、頬のあたりのたるみが異常に目立って見えました。その時になってようやく、頬がかなりたるんできていることに気づきました。いつの間にか加齢による老化が忍び寄っていたことに、少し背筋がゾゾッとしました。
頬のたるみが気になるようになってから、顔の体操をするようになりました。頬の筋肉を鍛えて、少しでもたるみを解消しようと思ったからです。体操の方法は簡単です。目いっぱい大きな口を開けた状態を10秒間続けます。「あ」と発生する口が基本です。次は「い」の発声時の口の形を10秒間続けます。そして最後は、「う」の口をして10秒間です。これを1セットとし、時間がある時に何回かやるようにしています。
あと、ネットで猫背なのも頬のたるみに影響するという記事を見てからは、姿勢にも気をつけるようにしています。猫背だと、あごが突き出た姿勢になり、どんどん頬の筋肉も使わなくなり、たるみを加速させることに繋がってしまうのだそうです。それを知ってからは、猫背になっていると気づいたら、すぐに姿勢を正すようにしています。普段の日常生活の中で、知らず知らずのうちにたるみを加速させてしまっていたんだなと思いました。
またやはり外からの化粧品の部分も気をつけなくてはならないとおもうので
口コミでたるみの悩みが解消できたと評判の化粧品モイストリフトプリュスセラムがいいみたいなので
顔体操と一緒に取り入れてみます。

881 thoughts on “ほほのたるみ解消するには”